FC2BBS

22192
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

草木湖 防災訓練中!  みどり市 - オボチャン

2017/11/16 (Thu) 08:44:51

 11.14 渡良瀬川を大間々方面から122号を日光方面へ。
渡良瀬川周辺の急峻な山肌には針葉樹林帯(スギ、ヒノキ)と広葉樹林帯(ケヤキ、ブナ、カツラ)とが分布し一つの山並みに
緑と黄色がズボンのツギハギのような形状を見せています。
 柿の実が熟しその背景を多彩な紅葉が広がっている風景はこの時期の風物詩。
 富弘美術館に着くといきなりヘリコプターの鋭いプロペラ音が聞こえてきました。見ていると湖上すれすれにホバリングして水槽にいっぱい水を蓄えた後、高度を上げて水槽から水を放出する訓練を繰り返していました。山火事の多い季節となり日ごろからのきびしい訓練をしていることで人々が平穏に暮らせているのだと再認識しました。

 富弘美術館では「足で歩いていた頃のこと」と題して展示が
行われていました。ゆっくり時間をかけて詩画を観賞。
 花の季節が終わっても、ここではたくさんの花々、野鳥が
入館者の皆さんを和ましていました。
 

妙義ふるさと美術館から   富岡市妙義 - オボチャン

2017/11/10 (Fri) 19:08:07

 季節はずれのコスモスが咲くふるさと美術館。
妙義山はいつ訪れても違う風景を見せてくれます。この季節朱色に染まったモミジ並木が人々の心を温めてくれます。 
 

奇岩が魅力の妙義山散歩  富岡市妙義 - オボチャン

2017/11/08 (Wed) 07:42:47

 11.7 朝から日差しが眩しく、風もなく快晴で小春日和。
18号から安中駅付近の立体交差を左折し礒部温泉方向に向かう道が妙義山に行くのには最短コース、まずは3箇所から妙義山の全景を見る。榛名山、赤城山とはまったく異なる山並みが
見る人を優しく両手で包んでくれる包容力を感じる。

 妙義路を走って行くと、ブナ林の紅葉が迫って来る。
中之岳神社の駐車場も賑やかだ。まさにこれが妙義山という
奇岩と紅葉の混じった雄大な風景が目の前に広がっている。

紅葉で賑わう赤城自然園!  渋川市 - オボチャン

2017/11/05 (Sun) 09:09:52

  晩秋の赤城自然園は、第1、第2駐車場は満杯で第3駐車場に警備員が誘導していました。
 園内の遊歩道には木材チップが敷かれ歩くにはやさしいようで、今の時期その上に落ち葉が堆積して自然の絨毯のようです。松林はコモ巻きが施され、冬支度の準備が進んでいます。

 時々、日差しが照らしてモミジ、ナラが美しい色彩を放っています。

 5歳ぐらいの女の子が落ち葉を両手でいっぱい掴んで大空に向けて投げている笑顔が素敵に目に写りました。

 モミジガサもワタスゲのような白い綿毛をつけて、光輝き、最後の季節を楽しんでいるようです。・・・
 

パワースポット! 榛名神社 逍遥  高崎榛名 - オボチャン

2017/11/01 (Wed) 08:07:01

 このところの雨で水かさがました榛名川が白い飛沫をあげて流れています。快晴に恵まれ多くの参拝客が参道を行き交っています。
 参道の石畳のスロープを歩いていくと右側の山肌に石門が見えます。長い年月をかけて侵食されたようで、自然界のパワーを垣間見ることができました。又歩いていくことで榛名山の神々が宿っているようで神聖な気持ちに。・・・
 
 【伝言板】
 今年も年賀状の販売が開始され年の瀬の慌ただしさを感じます。谷川岳に雪が降り寒さが一段と厳しくなってきました。
 フーさん、コジマさん、富士さん、富岡の開さん、新潟のヒラガさん、「フーさんの山ある記」をご覧頂いている皆様、健康第一 交通安全で今年を登りきりましょう! 


天神平から朝日岳 笠ヶ岳を望む みなかみ町  - オボチャン

2017/10/28 (Sat) 18:45:19

 晩秋の谷川岳ロープウェイ乗り場は、紅葉と壮大な景色を楽しみたい人々で混雑しています。22人乗りのゴンドラで天神平駅まで高低差573m、しばしの遊覧。多くの人を載せているのに機械音は静かで心地よい。どこから来たのか年配のおばあちゃんと娘さん達がにこやかなポーズで記念写真を撮っています。人は皆、日常生活から離れることでやすらぎを感じ、遠くを旅することでその人の歴史を刻んで行くようです。・・・・・
 天神平から初冠雪の朝日岳、笠ヶ岳をじっくり時間の許す限りみていました。
 

八ッ場ダム 24時間稼働中! 長野原町 - オボチャン

2017/10/19 (Thu) 20:05:29

 紆余曲折を経て、中止宣言で全国区となった八ッ場ダムを散策しました。コンクリート工事が約1/3進行中のダムは300人/日で3交代で急ピッチで進められています。下流部に併設される
発電所のタービンを設置する場所が掘削されています。あと2年で完成とのことです。2年後には「八ッ場湖」?には屋形船が浮かんでいる姿が現実味をおびてきました。

白樺映える小沼紅葉のとき   赤城小沼 - オボチャン

2017/10/17 (Tue) 09:43:22

 厳冬期、大沼から吹き上げる吹雪に体が倒れそうになった小沼付近の登山道。
 現在、ススキが道の両側を覆い深まりつつある秋を演出している。時々、散策中の人たちがすれ違っていく。
湖面に浮かぶ山並みを見ると、絵に書いたような風景が浮かんでいる。ウルシなどのレッドとブナのイエロー、白樺のホワイト、湖面のエメラルドグリーンが一つに纏まっている。
雨が続いています。あと少しだけ季節の潤いを楽しませてください。・・・

秋明菊の季節に!  前橋富士見 - オボチャン

2017/10/12 (Thu) 19:35:52

 今年も庭先に秋明菊が咲いています。別名 貴船菊 、ジャパニーズアネモネ。属名アネモネは、ギリシャ語で風を意味するそうです。
 花言葉薄れゆく愛。勲章のような花は、実は花弁ではなく、花弁状の萼片であるようです。
 我が家の花はコスモスが終わり、春芳が1輪華麗に咲いています。そしてピラカンサの赤い実がぶどうの房のように垂れ下がっています。・・
 今年も10月の終わりには花の季節の終焉を迎えるようです。

 この地方の秋の天気は、朝はどんよりした曇りが多くしばらくすると青空が顔を出してくれます。湿気のないカラッとした空気が漂い爽やか気分となります。

秋色 草原の輝き!     赤城覚満淵   - オボチャン

2017/10/10 (Tue) 17:24:27

 10.10 秋晴 まだ紅葉早いんじゃないかなーと奥様の一言
赤城が紅葉すると山が赤くなるとも・・・・
 県道前橋赤城線を車でのぼると黄色のブナ林、朱色のモミジ、ツタの燃える赤色が目に入ってきます。
 時の魔法により赤城山は美しい姿に変わっていました。
覚満淵を歩いていくと水面にはマガモの親子がなかよく泳ぎ
草原はすっかり黄金色に変わっていました。
 


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.